6月21日(日)から、会堂での礼拝がささげられるようになります。ただし、感染防止のために、今までとは違ったやりかたも多くなります。戸惑うことも多いでしょうが、今しばらくは、この新しい方法で、コロナの感染拡大の収束を祈っていきたいと思います。また、その時々に、よりよい方法へと変更を続けていきたいと思います。ご理解とご協力をお願い致します。

↓NEW!!

1.礼拝時間の変更・・
①礼拝開始時間は、第一礼拝は9:20、第二礼拝は11:10です。夜の伝道礼拝はありません。
②礼拝時間は50分に短縮されます。その為、プログラムが変わります。
③会衆賛美はマスク着用のまま賛美をお願い致します。1節だけ声に出して賛美します。2節目はオルガンが奏します。最後のアーメンも歌いません。
④礼拝の各奉仕は、この一ヶ月の間は新旧役員を中心に担当させていただきます。

2.受付にて・・
①受付では朝計られた体温をお伝えくださるか、体温測定にご協力ください。
②聖書と新聖歌の貸し出しはしません。スクリーンに聖書箇所や新聖歌の歌詞を映します。
③教会にあるご自分の聖書と新聖歌を使用される方は、出口付近に箱を用意しますので、お帰りの際、そこにお入れください。係りの者が所定の棚に戻します。
④週報ボックスも、ご自分のボックス以外は触らないようにしましょう。

3.献金について・・
①集会献金は礼拝前に、会堂入り口にある献金箱におささげください。今までのように礼拝式の中で献金奉仕者が会衆の間をまわることをしません。
②月定献金は今までのように、会堂入り口にいる会計係が持っている袋にお献げください。献金専用の銀行口座もそのまま使えます。

4.座席について・・
①会堂では、座布団が敷いてある椅子に、隣の方と間隔を開けてお座りください。座布団は、椅子を一列開けて、密にならないように敷いてあります。
②一人でも多くの方が入れるように、ご家族は同じ長椅子にお座り下さい。

5.礼拝後・・
①お座りになった椅子の座布団をたたみ、座っておられた座席の机と椅子を、備え付けのタオル(消毒液に浸したもの)で消毒拭きします。係りの者が説明します。ご協力下さい。

6.その他・・
①マスクの着用、入り口での手指の消毒をお願いします。
②礼拝後の諸活動はしばらくのあいだ休止します。
③教会内での飲食はしません。御協力をよろしくお願いします。
④暑くなってきましたが、例年のように冷たいお茶の用意はしません。各自で水分補給のための飲み物をご用意下さい。
⑤各礼拝前に消毒作業を行っています。会堂に入れる時間は、第一礼拝は9:10、第二礼拝は11:00になります。教会入り口のロビーも密集しますし、外でお待ちいただくのも暑い中大変ですので、会堂に入れる直前に、教会に着くようにお越し下さい
⑥礼拝前日に、発熱のあった方、体調の悪かった方は礼拝出席をお控え下さい。
⑦トイレ使用後は、各自が消毒します。細心の注意を払って感染がないようにしていきましょう。

7.ご家庭で礼拝を捧げる方々のために・・
①6月21日(日)以降も、礼拝のYouTube配信は続けます。ご家庭で御前に出ての礼拝を献げることが出来ます。

「 わたしは常に主をほめまつる。そのさんびはわたしの口に絶えない。」詩篇34篇1節